ED診療

診察と処方の流れ

泌尿器科では、初診時に問診票の記入・診察の後で薬剤の特徴と使用方法を説明し、院内処方となります。初回再診時のみ診察しますが、その後は受付で希望の薬剤を言っていただければ処方します。値段は消費税込みです。1回の処方数には制限がありますのでご了承ください。

治療内容:性交渉時に5α還元酵素阻害薬を内服します。

治療期間:心因性要因が原因の場合には数ヶ月で改善する可能性もありますが、器質的要因の場合には治療は性行為を行える期間中はずっと必要となります。

治療回数:性交渉の回数が治療回数となります。

一回分の薬

自由診療

初診料:3000円

再診処方料:1000円

取り扱い治療薬

バイアグラ50mg:1錠1360円

タダラフィル10mg:1錠1000円|20mg1錠1100円

バルデナフィル10mg:1錠1200円|20mg1錠1400円

シルデナフィル50mg:1錠850円

シアリス20mg:1錠1600円

院内処方で1個単位から処方してます。売買目的の疑いや他人への譲渡を避ける為、1回の来院で多量の処方は原則お断りしております。処方は1回に最大15錠を原則としています。遠方の方で来院が困難な場合には、予め電話予約していただければ30錠まで処方致しますのでご相談ください。

処方薬

ED治療薬のよくある質問

01.

治療薬の副作用で突発性難聴が起こる恐れがありますか?

確かにFDA(米国食品医薬品局)による発表がございました。因果関係・具体的なことはまだ不明です。服用中、もし心配な事があれば速やかに耳鼻科を受診されることをおすすめします。 

03.

ED治療薬には、副作用がありますか?

どんなお薬でもある方々には副作用が出るように、ED治療薬にも副作用が出る方がいらっしゃいます。一番多く報告された副作用は「顔のほてり、頭痛、胸のつかえ、色覚異常」等ですが、殆どの場合それらは症状は軽く、一過性です。

05.

アルコールを飲んでからED治療薬を服用しても大丈夫でしょうか?

大丈夫ですが深酒は避けてください。

02.

ED治療薬を服用した際の性行為で妊娠しても子供に異常はない?

子供に影響するような成分は入っていないので、心配する必要はありません。

04.

他のお薬を服用していても、ED治療薬を使用できますか?

ED治療薬の処方を受ける前に、今現在服用しているお薬を必ず医師にお伝えください。シルデナフィル・バイアグラ・レビトラ・シアリスともに、一緒に服用してはいけないお薬があります。

05.

ED治療薬の保存方法は?

普通の胃薬や風邪薬と同じように、常温(15℃~30℃)で保存して頂ければ大丈夫です。お薬はシートから取り出して、別の容器等に入れて頂いても構いません。